Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

ビッケのフロントチャイルドシートにぴったりのレインカバーはこれ!


おはようございます。よーろです。
今回はビッケグリのレインカバーの紹介です。
嫁さんに要望された条件を全て満たすことのできるレインカバーがちゃんとありました。

ビッケグリのチャイルドシート

ビッケグリには最初から子乗せシートがついてます。
しかし純正のチャイルドシートは後ろ乗せなので、使えるのが2歳〜となっています。
常に目が届くわけではないので、落ちないか不安になっちゃいます。

ビッケグリに1歳から乗せるには

f:id:yo-lo:20180408201846p:plain
前乗せのオプションのフロントチャイルドシートをつけることで、1歳から使えるようになります。

ただこのチャイルドシート、ぶっちゃけ簡易的なんですよね。
こういう形(例えばビッケポーラー)のシートに比べて、小さく、背もたれも短いんです。
f:id:yo-lo:20180408201725p:plain
↑ビッケポーラのチャイルドシート
http://www.bscycle.co.jp/items/family/bikke/polar/

なので、フロントチャイルドシートに対応するレインカバーがあるのか不安ですが、ぴったりの商品がありました。
数ヶ月使ってみて、なくてはならないグッツとなりました。

ハレーロベビーのレインカバー

買ったのはこちら、ハレーロミニというレインカバーです。
まさに探していたど真ん中の商品でして、後付けのフロントチャイルドシート専用のレインカバーです。
背もたれが短いデメリットを、ワイヤー入りのビニール屋根でカバーしています。

特に気に入っているポイントは、上下が分割することです。ビニール部分だけ外すことができるので、下の布部分はずっとつけたままにすることが出来ます。
楽ちん楽ちん。

※似た名前だけど後付けシートに対応していないモデルもあるので注意してくださいね(ノД`)

使ってみて感じたメリット

窮屈じゃない


買う前は娘が苦しい思いをするじゃないかと不安になってました。完全に覆われていますから。。
ただ実物を見てみたら特に問題ないことがわかりました。まずビニールの屋根の部分にはワイヤーが入ってるので、ゆとりがあります。
そして空気が通るスペースも空いているので、苦しくもなさそうです。今のところ特に嫌がったりはないようです。

風除けにもなる

もともと雨の日用に購入したんですが、雨の日以外でも活躍中です!
風よけになるので寒い時期には助かりました。
上のビニール部分を外しても足元は常にカバーされているので、風を直接受けなくてすみます。
頭のカバーをすれば、完全防備です。

唯一のデメリット

ママの視界が悪くなることです。透明の屋根部分を取り付けると、子供のヘルメットの上にさらに高くなります。

私の場合は、つけた状態でも前は見えますが、やっぱり邪魔に感じます。私は身長158cmですが、人によってはさらに見えにくくなるでしょう・・。
参考になる写真は今度載せます^ ^

まとめ

ビッケグリの購入を検討されていて、フロントチャイルドシートをつける予定の方は是非チェックしてみてください。
同じくビッケモブでも同じく使用できますよ^ ^

冬の間、風やホコリから守ってくれたのがとても心強かったです。