読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

この時代をラクに豊かに生きる。
ゆとり世代の夫婦ブロガー。

バガブービープラス購入。メリットの方が大きかった!幾つかのデメリットを乗り越え、購入!

f:id:yo-lo:20160903212813p:plain

f:id:yo-lo:20160903225510p:plainこんばんわ。スノウです。

ベビーカー選び、楽しんでますかぁ!

 

わが家でも生まれる前からベビーカー比較を始め、2〜3ヶ月間くらい徹底的に調べました。とにかく利便性を追求した国産モデルから、おしゃれで頑丈な海外モデルまで、多分世の中に出ている8割のベビーカーは調べ上げた自身があります。

 

わが家が購入を決めたベビーカーは!

f:id:yo-lo:20160903183936p:plain

出典:https://www.bugaboo.com

 

そんなわが家は、タイトルの通り、バガブービー(bugaboo bee)に決めました!
悩んだ他のベビーカーと比較もしようかなと思ったんですが、あまりにも多すぎるので・・比較レビューはしません。

 

ここでは、バガブーを購入するに至った決め手、そして購入の最後の最後まで迷ったデメリットをお伝えすることに集中したいと思います!!

 

バガブービーとは?

f:id:yo-lo:20160903183918p:plain

オランダ初のベビーカーで、バガブー(bugaboo)シリーズとして4つのタイプがあります。

  • バガブービー
  • バガブーカメレオン
  • バガブードンキー
  • バガブーバッファロー

 

この4つの中で、一番コンパクトで日本の環境にもしっくりマッチするのが、バガブービーなんです。

他の3つも魅力的ですが、大きめです。日本の生活に当てはめてみると、通常の改札が通れなかったり、重かったり、折りたたんでもコンパクトにならなかったり、、カメレオンやドンキーは小さなことで不満がたまってしまうと思い、候補からは外れました。あくまでも、「普段使いできるサイズ」で選びました。電車もよく乗りますし。

 

購入の決め手。バガブービーの特徴

全ての機能は書ききれませんが、私が購入の決め手になった特徴は次の5点です。

  1. 対面、背面に対応
  2. リクライニングがほぼフルフラットになる
  3. 衝撃を吸収する独立サスペンション
  4. 頑丈なフレーム
  5. おしゃれなデザイン&交換可能なサンキャノピー

 

その他の基本的な機能は公式サイトをチェックしてくださいね。

bugaboo ( バガブー ).com - バガブー ビー 3

 

1. 対面、背面に対応

いわゆるA型ベビーカーです。新生児から使用する前提で選んだので、これは外せない条件でした。やっぱりお散歩している時に、赤ちゃんの顔がいつでも観れるのは安心です。

f:id:yo-lo:20160903204127p:plain

出典:https://www.bugaboo.com

 

2. リクライニングがフルフラットに

こちらも新生児から使うにあたって、重要ポイントです。
リクライニングの方法ですが、レバーを片手で操作すれば上げ下げができます。
日本製の中でも、ヒモの伸縮で調整するタイプがありますが、店舗でやってみたところ操作が難しく感じました。。

 

3. 衝撃を吸収する独立サスペンション

段差を乗り越える時にバネがタイヤ一つ一つについているので、衝撃を和らげてくれるんだそうです。ガタガタしすぎると、赤ちゃんの脳に影響がありそう!って夫がやたらこだわっていたポイントです。実際のところはわかりませんが、使用している時に、少し気が楽になるのは嬉しいですね。f:id:yo-lo:20160903204026p:plain

出典:https://www.bugaboo.com

 

4. 頑丈なフレーム

これは、海外製ベビーカーの最大の特徴な気がします。とにかく頑丈!ガタガタ道を押していても、安定して進んでくれます。小刻みに変な横揺れしたりもしません。
日本製の軽量タイプのベビーカーも店舗で試したのですが、やっぱり華奢なところが引っかかってしまいました。
しかし、頑丈なぶん重たくなります。まぁ他メーカーの海外モデル中には10kgを超えるモノも数多くあるので、ギリギリ許容の範囲と感じました。買う時は絶対に店舗で確かめてくださいね!

f:id:yo-lo:20160903204220p:plain

出典:https://www.bugaboo.com

 

5. おしゃれ&交換可能なサンキャノピー

やっぱりおしゃれなモノはテンション上がります♡
デザインが鮮麗されていて機能美という言葉がしっくりきます。
そして、サンキャノピー(幌の部分)が交換可能なので、気分に合わせて色を変えたり、男の子、女の子で変えることもできるので、2人以上子供がいる家族にはぴったりなのではないでしょうか。

f:id:yo-lo:20160903191010p:plain

出典:http://www.lipstickalley.com

 

デメリット 

次に、デメリットと感じたトップ3です。最終的には、我が家の条件はクリアしましたが、ご家庭によっては生活に大きく影響するポイントもあると思います。

  1. 重い
  2. 自立しない
  3. 価格が高い

重い

先ほども触れましたが、やはり重たく感じます。バガブービーは約8.7kg。日本の軽量モデルと比べて4kgくらい重たいです。f:id:yo-lo:20160903212635p:plain

 

単体で持つとそこまで重くもないですが、出かける時は、マザーズバッグや赤ちゃんも一緒ですよね。単体だけの重さにとらわれずに、どうゆうシチュエーションで使用するか、妄想を膨らませましょう!!


階段を必ず通る人。車に乗らずに電車メインの人。奥さん一人で出かけることが多い人。などは軽量な日本製ベビーカーがいいかもしれません。しっかりと店舗で比べてみるしかないですね。

 

この重さのおかげで、走行中の安定性が保たれている気もするので、一長一短です。

 

コンパクトベビーカーはこんなのもあります!

【ポキット】写真で徹底レビュー!【軽量ベビーカー】 - Felicity Life

 

自立しない

これは最後まで一番悩んだデメリットでした。まさかの自立はしません。畳んだ時に横にしておくわけにもいかないし、どうするの!って感じでした。それに比べて日本製ベビーカーはやっぱりよく作られているなぁと感動します。

 

しかし、自立しなくても、壁などに立て掛ければ、普通に立ちます。
これがわかったおかげで私も購入に踏み切ることができました。玄関でもスペースを取らずに立て掛けて置けます。

↓上手な立てかけ方のコツはこちらをどうぞ↓

【バガブービープラス】収納時の立て方のポイント伝授。安定性抜群! - Felicity Life

 

価格が高い

値段は高いです。8万円〜9万円はします。
何はともあれ、ベビーカー選びで予算は重要です。

 

そこで、高い値段が引っかかって購入に踏み切れない方へ、そっと背中を押すポイントになる2点お伝えします。

①兄弟で何年も使うことを視野に入れれば、お得かもしれません。サンキャノピーを交換できるので、男女どちらでも使えますし、ママさんとしても飽きずにリフレッシュできます。

②ヤフオクやメルカリなどを見てみると、中古でも盛んに取引が行われています。やっぱり人気がある証拠ですね。価格が4〜5万円で取引されているので、これを加味すると・・・あれ!?日本製のメジャーなベビーカーと大差ないかも!という考えもできますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。バガブービー。
海外製のベビーカーは正直いって手が出しずらい印象がありますが、バガブービーは、日本のような街での生活も考慮されていて検討の一つに入れる余地がありますよ!ぜひ赤ちゃんと散歩しているところをイメージして、夫婦で話し合ってみてください。

 

これから、引き続き長期レビューをしていきます。使ってみた上で、折り畳む時のコツや、こうするともっと使いやすい!って感じたところが幾つかあるので、書いていきたいなと思っています。

 

f:id:yo-lo:20160903225510p:plain最後まで、読んでいただきありがとうございます。 

 

バガブービー関連レビュー 

yoloo.hatenablog.jp

yoloo.hatenablog.jp

yoloo.hatenablog.jp

yoloo.hatenablog.jp

yoloo.hatenablog.jp