Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

【コンビ ジョイン】弱点が見当たらないかも!首すわり前から使えるだっこ紐【比較&長期レビュー】

f:id:yo-lo:20160820225308j:plain

f:id:yo-lo:20160903230006p:plainこんばんわ。スノウです。

今日は抱っこ紐のお話です。生まれる前から赤ちゃんを抱っこしてお散歩するのをずーーっと夢見て、検討に検討を重ねてました。

 

その結果、コンビジョインとベビービョルン ベビーキャリアOneが見事、わが家の最終選考に残ったわけです!

  

両方とも首すわり前の新生児からの抱っこに対応していて、デザインがスタイリッシュ!どちらもとってもおしゃれですよね?

それでは、この二つの実際に使ってみた上での、使い勝手をご紹介していきたいな〜と思います! 
新生児(1ヶ月)〜首すわり〜1歳〜〜と、子供が大きくなるにつれて、使い勝手は間違いなく変わるはずです。ですので、長期的にレビューできたら良いなとも思っているので、ぜひ参考にしてくださいね。

今回は、コンビ ジョインのレビュー

f:id:yo-lo:20160820212646p:plain

2016年2月発売の最新モデル!
対面抱っこ、おんぶ、腰抱っこの3WAYSタイプ。

おんぶは家事をするときラクそうなので、早く試したいところ・・・!

 

抱っこ紐選びの条件

  1. 首すわり前の新生児を抱っこできること
  2. 赤ちゃんが快適なこと
  3. デザインがおしゃれ&かっこいいこと

1. このコンビの抱っこ紐の場合、別売りのインファントシートが必須です。

「ジョイン本体」+「インファントシート」

これはエルゴベビーオリジナルなどと似ている仕組みですね。

2. 抱っこする際にスムーズにだっこできるか?抱っこ中ラクな姿勢か?蒸れたりしないか?・・・みたいな点が快適性を左右すると思います。

3. 休日は旦那にもがっつり手伝ってもらいたいので、男性がつけても決まるデザインは外せません!

 

特徴

①ぴったり足フィット 〜専用インファントシート〜

コンビジョイン特有の素晴らしき特徴一つ目ががこちら!f:id:yo-lo:20160820212717p:plain

「ぴったり足フィット」で理想の姿勢をキープできるんです。

エルゴベビーの口コミを見ると、足が開脚しすぎてしまう・・・など気になる声があったので、最終的にコンビジョインを選択しました!
縦抱っこは赤ちゃんの体重のほとんどが、股関節部分にかかってくるので以外と重要ですよね。

うちの子は、おくるみに包んであげるとすぐ寝付いてくれるので、このインファントシートで包まれる感じも、グッドポイントです。 

 

②ホールドベルト

f:id:yo-lo:20160820224720p:plain

抱っこ前に、安全ベルトで抱っこ紐本体とガッチリ固定!落下防止対策も万全です。きっとこれは、赤ちゃんがどんどん大きくなって、バタバタするようになったら効果がさらにでてくる気がしてます。大きくなるのが楽しみ☆

 

カラーバリエーション

全部で4色。ブラック、ネイビー、グレー、ベージュ。落ち着いた色が中心ですねぇ〜。あとメッシュタイプ(ブラック)もありますよ。 

わが家は、旦那の意見を採用し「ネイビー」をチョイス!

f:id:yo-lo:20160820212733p:plain

 

まとめ

ほとんどの抱っこ紐の口コミやレビューを漁りまくったり^^;、赤ちゃんホンポに行ってひたすら装着したりして、ようやく理想の抱っこ紐にたどり着いたぁー!って感じです。今思い返すと楽しかったなぁって思えます。
なんてったって、終盤はでかいお腹で試着して周ってて、もう意味ないんじゃないかって感じでしたし。笑

 

皆さんも検討を楽しみながら頑張ってくださいね!

 

f:id:yo-lo:20160903230006p:plain以上、コンビ ジョインのわが家で決め手となった特徴のご紹介でした。

次回は、実際に使ってみて感じたインファントシートとホールドベルトのレビューです。よかったら参考にしてみてください。

 

yoloo.hatenablog.jp