Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

副業への大きな第一歩。平日1日だけ曜日を決める。低いハードルのマイルールが自分を変えるきっかけになる。

f:id:yo-lo:20170521110204p:plain
こんばんは。よーろです。
去年の夏、このブログのスタートをきっかけに副業を始めました。


副業を始めたいと思い始めた頃、激務の真っ最中でとてもそんな時間は取れないと思っていました。
それでもスタートしないといつまでも抜け出せない。といつもモヤモヤ危機感を感じていました。
きっと現状に危機感を持っている人ほど、私と同様に時間がとりずらい状況だと思います。
まずは一週間のうち一日だけ曜日を決めてスタートしました。

曜日を決める

毎週水曜日、少しの時間でも副業の時間を確保することをマイルールとして設定しました。
そしてカレンダーにしっかりと反映させました。
土日でもいいんですがあえて平日にこだわりました。それは今後副業を続けていく場合、子供がいるわが家にとって、休日は空けておき平日に時間を確保することが絶対条件だからです。

始めてみて得たもの

早速スタートしたわけですが、帰ってから2時間確保できる日もあれば、通勤中しか取れない日もありました。
けれども、続けることはできました。
この頃はまだ作業量が圧倒的に少ないですが、副業を始めることができて得るものがたくさんあることに気づきました。

お金に対する心境の変化

f:id:yo-lo:20170521110459j:plain
まずは、精神的な変化が一番に現れました。特にお金に関するモヤモヤが軽くなりました。すぐに収入に繋がるわけではありませんが、ネットを使って稼ぐことの実像を垣間見ることができたからです。これは始めてみなくちゃ絶対にわかりません。
そして、ゆくゆくは会社への依存心が減りそうな気がしています。依存心が減っていけば、評価や転勤のたびに憂うことが無くなります。

視野が広がった

f:id:yo-lo:20170521110509j:plain
いろいろなことに興味を持ち始めました。稼いでいる人は何をやっているのか。何かビジネスのアイデアは落ちていないか。などなど、成功するためにポジティブな視点が出てきました。今後、普段やらない体験をしたり書籍を読んだり、インプットの機会を増やしていきたいです。

時間の使い方を意識するようになった

f:id:yo-lo:20170521110519j:plain
副業の日は残業を減らして早く帰ることに真剣に取り組んみました。派遣という業務形態上、自分でコントロールできる部分は少ないと最初から諦めていたんですが、間違いでした。
もっともっと時間を増やしたいと思えています。

ようは意識の問題だった

今回、難しくない目標を設定して、それを達成できている成功体験がいい方向に働きました。
やってみたら案外できる。もっとできるかもしれない。と、スイッチが入ったんです。
あとこれから必要になってくることは、ゲームしたい、テレビ見たい、早く寝たい等の誘惑に、打ち勝つためのモチベーションを持ち続けられるかどうかです。
私の場合は、成功している先輩方のブログを読み漁って、モチベーションを維持しています。

まとめ

「まずは1日から始めてみる」ということが大事です。
気持ちが変われば、副業の比重をどんどん増やしていけるし、増やしても精神的な負担にはなりません。
スイッチを入れるために始める作業は、ヤフオクでもブログでも何でもOKです。