Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

スマホと家の通信費見直し。固定回線からFuji Wifiに乗り換えた!

f:id:yo-lo:20170829125938j:plain
おはようございます。よーろです。
節約大好き!お金を使うのも大好き!
固定費を節約して、ラクできるものにお金を使うことを意識してます。

今回の見直しで、インターネット(スマホと固定回線)料金の大幅節約を実現できました!!

今回の通信費節約の最大のポイントは固定回線を解約したことです。
わが家は、サラリーマンの私と、専業主婦の嫁さんと、1歳の娘の3人家族です。
家族がいる方でもモバイルルーターだけで行けます!

検討したポイント

固定回線が無くなる影響
格安SIMは通話料金が高い

固定回線が無くなる影響

f:id:yo-lo:20170829130003j:plain

オンラインゲームやる?映画は見る??

オンラインゲームや大量の動画視聴は厳しいでしょう。
なぜかというと、オンラインゲームは回線が安定している必要がありますが、モバイル回線だと時間帯や部屋の場所に大きく左右されてしまいます。
また、huluやYouTubeを見すぎると、モバイル回線の上限に引っかかる恐れがあるからです。

オンラインゲームもしないし、動画もあまりみないという家族はチャンスです!!
モバイルルーターのオススメは、FUJI WifiかWiMAXの2強なんですが、この二つなら上限は特に気にせず使えますので、ある程度の映画視聴なら全く問題ありません。

電波が届く部屋?

部屋の中まで、電波がちゃんと届くか??使いたい時間に安定した速度が出ているか??はしっかりとチェックしましょう!
固定回線と違い、モバイル回線は無線で通信します。
①そもそも住んでいる家まで電波が来るか?
②そして部屋中に行き渡るか?
を考慮する必要があります。注意すべきポイントは、利用している周波数帯によって届きやすさが異なります。「ドコモのスマホが届いているから大丈夫!!」と単純なものではないんです。この点は専門的な話になってしまうのでまたの機会に・・。

とにかく、実際に使ってみないとわからない!ということです。

FUJI Wifi の場合、いつ解約しても違約金がないので、まず契約してみて確認すればOKです。なんて気軽なんだ。
WiMAXの場合は、Try WiMAX(トライワイマックス)サービスを絶対に使いましょう!
なぜなら、ワイマックスはほぼ全てのプロバイダで2年契約が必須なため、高額違約金が発生するからです。

公式サイトはこちら
http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/

固定回線を誰が使ってるか?

わが家は、嫁さんが専業主婦なので、家に住み着いています。妊娠中なんかは、ソファーに陣取ってずーーっとhuluで海外ドラマを観てました。
なので、固定回線をモバイルルーターに変えて私が持ち歩く案は実現不可能でした。

しかし子供が生まれたあとは、映画なんか見る暇もなくhuluは解約しました。テレビを観てもNHKの子供番組のようです。ガラピコぷーです。
そもそも、児童館やママ友とのお出かけが増えたみたいで家にはあまりいないみたいです。健康的!

これはチャンス!!と気づきました。
とりあえず、嫁さんのスマホの上限を5GにUPしとけば大丈夫。

格安SIMは通話料金が高い

f:id:yo-lo:20170829130040j:plain
私なんかは、通話はほとんどせず連絡手段はSNSなので、格安SIMの恩恵を最大限受けています。しかし、嫁さんは電話がすごーい多いです。格安SIMに機種変した当初、一万円近い請求が来てビビりましたよ・・。今ではなるべくLINE電話を使っているみたいですが、それでも通話料は2,3000円オーバーです。

解決策としては通話定額オプション

ここ最近はどのMVNO(格安SIM業者)でも、通話定額プランが用意されています。5分以下、10分以下など時間に合わせたプランが用意されています!通話が多い人は入るべきサービスですね。
宅配便の再配達電話などでも意外と回数がかさむとバカになりませんよ。

料金はいくらになったか!

(まだ使用期間が短いので数ヶ月経ったら修正します)

ずばり、3000円の削減に成功!10070円→7050円
もともと夫婦共に格安SIMでしたし、思ったより削減の幅は小さかった。それでも基本料金で月3000円削減はだいぶでかい。

・節約前

夫スマホ:3260円(IIJmio 10GBプラン3260円)
嫁スマホ:2430円(IIJmio 3GBプラン1600円+通話定額830)
固定回線:4380円(IIJひかり4980円-スマホ割600円)
→合計10070円

・節約後

夫スマホ:1200円(LINEモバイル1GBプラン1200円)
嫁スマホ:2570円(LINEモバイル3GB1690円+通話定額880円)
ルーター:3280円(FUJI Wifi 100GBプラン)
→合計7050円

節約後の内訳

①夫スマホ

ラインモバイルの1GBに変更してます。データ通信はFUJI Wifiのモバイルルーターでカバーするので、最小限の1GBで十分。1GBプランの価格帯はどこも似たり寄ったりなので、嫁さんと合わせてラインモバイルにしました。
※完全にモバイルルーターだけに頼っちゃうと、忘れた時や電池切れのとき爆死するので、1GBの格安SIMを契約してます。電話番号を残す意味もあります。

②嫁スマホ

家の固定回線が無くなったので、より快適なラインモバイルに乗り換えました。ここは料金節約が目的ではないです。
快適さ重視!光回線→モバイル回線のみになったら結構体感速度変わっちゃいます。節約節約を追いすぎるとクレーム来ますからね。
ラインモバイルが人気集中して速度出なくなったら、ワイモバイルあたりに逃げる予定です。

③固定回線→モバイルルーター

ここが1番インパクトでかい変更点。
家で完全無制限で使えなくなった代わりに、外出中は快適な速度で満喫できています。

まとめ

f:id:yo-lo:20170829130101j:plain
2年も経てばライフスタイルは大きく変わります。
特にわが家は激動の2年間でした。
子供が生まれ、嫁さんは専業主婦になり、引越しもして、私の職場も変わりました。副業を始めたのも一年前です。
変わってないことが無いくらいw

スマホ料金や固定回線は、つい放置しがちですが、定期的に見直す意識を忘れないようにしていきたいと思います。