Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

平日に1,2回のカフェタイム。嫁さんとの喧嘩が無くなるセルフコントロール。


f:id:yo-lo:20160824072401j:image

f:id:yo-lo:20160903230317p:plainこんばんは!よーろです。

今日は残業もなく、定時に退社したので、私なりの贅沢な時間の使い方をしている!

 

贅沢な時間の使い方

まっすぐ家に帰る。のではなく、カフェに寄って一時間くらい、何にも影響されない時間を確保する。何をするか?ネットサーフィンしたりゲームとかはしない。私にとっては充実感を得ることもストレス発散の方法だからだ。やりたいことを帰りの電車で考えつつ、家の近くのカフェに立ち寄る。

 

なんらかの明確な目的を持ってお店に入るわけだから、しっかり集中して取り組める。資格勉強とか本読んだりとか最近だとブログ書いたりとか。

 

家に帰ると、家族のペースがあるし、家族がいないとしたってぐうたらしてしまう。

 

人や誘惑に影響されてしまうのだ。

 

効果

このリフレッシュのおかげで、家に帰ったら自分の役割をきちんとやる。いやいやではなく、割りとポジティブに。(もしかしてイクメン!?)

ちょっと休ませてよ〜とか、先ご飯と風呂に入らせてよ〜とかにはならない。嫁さんと娘のペースに素直に合わせられる。

 

私はごく普通な週休2日のサラリーマンなので、いかに平日の5日間に変化をもたせるかで、仕事と生活のモチベーションの維持が変わる。意識的に非日常を織り交ぜることで単調な毎日にはならないし、職場と家の往復だけじゃない変化が加わる。

 

仕事はきついけど、ここ1〜2年は月曜日を憂鬱のまま迎えることは無くなった。

 

家族の理解


f:id:yo-lo:20160824083159j:image

嫁さんも、この時間の使い方を理解してくれていて、とっても寛大だなぁって思う。

 

自分の疲れやストレスは自分の中でコントロールする。当たり前のことなんだけど、これを娘が生まれてから特に意識してることで、いい影響が出てる気がするんだ。

 

みなさんも

仕事なり勉強なり人間関係で消耗している方、ぜひ自分なりの贅沢&息抜きを見つけて、週一くらいで取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

ただ、余裕があったらやってみようかなーくらいでは意識&行動は変わらないと思われる!

無理してでも定時ダッシュして、最初は嫁さんにも内緒で息抜きして、その分家族サービスする!くらいの意気込みが必要とおもう。

 

ポイントは大げさすぎない贅沢がおすすめ。

あまりにも贅沢や息抜きしすぎると、それに対する後ろめたい気持ち、罪悪感を持ってしまいストレスの原因になりかねないですよ〜。

 

f:id:yo-lo:20160903230317p:plainラクするとこラクして、ここぞというとき踏ん張っていきましょーー