Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

【結婚・出産】自由な時間は減ったけれど、将来に投資する時間が増えた。

f:id:yo-lo:20160821224124j:plain

f:id:yo-lo:20160903230317p:plainこんばんは。よーろです。

 

今日は最近のことについて、つらつらと書いてみたいと思う。
主に、時間の使い方についてかな。

 

嫁さんと娘はちょうどさっき寝た。現在22時。
ここからが、自分の時間。寝るまでの2時間ほどのマイワールド。

 

自分の時間、減ったけれど、充実感はけっこうある。

自分の時間・・・。結婚してから少なくなった。
特に、娘が生まれてからもっともっと少なくなった。

 

もちろん、家族と過ごしている時間だって楽しいし幸せ。自分の時間が減る!なんて思わないようにしてるし、そんなに縛られてる訳でもないし。

 

自分でも驚きだったのが、家族と過ごしている時間そのものに幸せを感じたってより、ひとりでいるとき、家族のこと・将来のこと・やるべきことを考えている時間に幸せをすごく感じたことだ。うーん、伝えるニュアンスが難しい。。。

 

つまり、好きなことに使える時間が欲しかった訳じゃなくて、

意義のある時間の使い方がしたかったんだ。って気づいた。

 

自由な時間=将来のための資本金

せっかく、自由な時間があるんだから、やっぱり有効的に使いたい。「生産的なことしたいな。」とか、「自己投資に使いたいな。」とか、そうゆう考えに変化した。
べつに効率効率効率!!なんて意識しなくても。30分手を止めてじっと考える時間にするのもありだと思う。

 

今までのやりたいことって?
本読んだり、ガジェット系のレビューをネットサーフィンしたり、IT業界のニュースチェックしたり、、
仕事中心にやってきたから、家にいるときは息抜きするんだ。って浪費してた。

 

限りある時間を増やすには。

最新のサービスや家電を使って、時短・ラクをすればいい。

仕事での技術レベル・時間管理スキルを向上させて、残業を減らせばいい。

本当の理想は、会社員として時間を拘束されずに、独立して主体的に時間を使えばいい

 

幸せの感じ方が、180度なんか変わった

f:id:yo-lo:20160821225642j:plain

ふっと、今日は何気なく過ごしてた時間について振り返ることができた。
娘が生まれてから数ヶ月間、何かにずーーっと追われていたけど、振り返ってみたら大したことは別になかった。

 

時間ってのは、たくさんあればあるほど幸せを感じるんじゃない。
ありがたみを感じた上で、好きなことに没頭できることで、幸せを感じるんだなぁと気づいた。

  

これからやるべきこと。

f:id:yo-lo:20160821225912j:plain

それは、今の仕事環境を改善すること!!

  • 技術レベルをあげて、昇進して、裁量のある職責に就く。
  • 転職をして、ワークライフバランスをガラッと変える。
  • 独立を目指して、嫁さんとよく話し合い、猛烈に取り組む。

やり方はいくらでもありそうだ。
これが出来ればどんな成果に繋がる?

  • 今しかない家族との時間を増やせる。
  • もっともっとチャレンジングなことに時間を投資できる。
  • 家族以外の誰かのために何かできるかもしれない。

 

嫁さんは今、子育てを何も知らない状態から、日々新しいことにぶつかりながら進んでいる。
自分は、子育てもやるんだけれど、メインはやっぱり稼ぐ担当。自分が変えるしかない。

 

f:id:yo-lo:20160903230317p:plainそんなポジティブなよーろでした。

久しぶりのお酒がうまいからかな。