Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

私が実践している夜家事について紹介します!!


こんばんは(*^^*)スノウです。
私が実践している夜家事について書いていきたいと思います!

家事の負担はんぱない

まず私が実感したのは、子供が生まれて育児をしていると本当に時間がない!ということです( ;∀;)

朝起きてから娘のご飯を作ったり食べさせたり、家にいると飽きてグズグズしてしまうので、児童館や公園に遊びに連れてって帰宅してまたご飯食べさせて~なんてやっていると本当に毎日あっという間に夜になってしまいます(^-^;
うちの娘はあまりお昼寝もしてくれない為なかなか昼間にゆっくり家事をすることができません( 。゚Д゚。)

そこで私は夜家事を実践することにしました!!

夜家事のメリット

  1. マイペースにできる
  2. 翌朝が気持ちいい
  3. 朝ごはんもパパッと
  4. 娘とたくさん遊べる

マイペースにできる

娘が寝たあとの夜にやるので、ゆっくり自分のペースで家事に集中できます。
うちの娘は1歳を過ぎたあたりから、色んなことに興味津々ですし、後追いがたいへんでなかなか目が離せなくて、思うように動けません。
夜はこの悩みから解放されるのでストレスが溜まらない!

朝が気持ちいい

夜に最後のひと踏ん張りをすれば、綺麗な部屋で気持ちよく朝を迎えられます。清々しい気持ちで一日のやる気もUP!

朝ごはんもパパッと

翌朝のごはんの下ごしらえをしておけば朝ごはんも楽チン!
育児の中でも、ごはんはなかなか食べてくれないことが多く、ストレスの原因になってます。少しでもごはんの負担が減るのは大きいです。

昼間に子供と目一杯遊べる!

これが一番大きいかもしれません。なんにでも興味津々な時期に本を読んであげたり、一緒につみきをしたり、今日はどこ行こっか〜とたくさん遊ぶことができます。
娘も毎日楽しそうで、ぐんぐんぐんぐん成長がとまらない( ´ ▽ ` )


夜家事の内容

それぞれの家庭で出来ることは限られて来ると思いますが、わが家の夜家事はこんな感じです。

①そうじ


部屋の散らかったおもちゃの片付けや掃除をします。お風呂やトイレ掃除やキッチン回り等も日を決めてやっています。

②朝ごはん準備


翌朝のごはんの分として、おかずを一品作ったり、野菜を切って置いたり下ごしらえをします。

③洗濯


洗濯機を回して洗濯物を干します。浴室乾燥や晴れてれば外にも干します。夜でもちゃんと乾きますよ( ´ ▽ ` )

④食器洗い


うちは食器洗い機を使用しているのでセットして回します。食器洗い機本当に楽なのでおすすめです!

まとめ

こんな感じで夜にやるのですが子供も寝ているので1時間程で終わってしまうのでこの後に私のフリータイムもとれてるのでストレスなく楽しくやっていけています(*´∀`*)
私はフリータイムにはゲームしたりテレビ見たりしてますよ(^○^)笑


育児中で忙しいママさんぜひやってみてくださいね♪
昼間が本当に楽になりますよ( ´∀` )